【毎日を大切に過ごす】自分らしい手帳の書き方

みなさん、こんにちは。eicocoです。

 

みなさんは、来年の手帳は準備されましたか?

私もやっと来年の手帳を買って、これから予定を書き込むのが楽しみです。

今日の記事では、

 

「手帳を使って夢や目標を達成したい」

「一日一日を大切に過ごしたい」

 

という人のために、私なりの手帳の使い方をご紹介していきたいと思います。 

 

f:id:eicoco:20191211125312j:plain

 

 

過去の手帳たち

 

私は、2011年から毎年手帳を買うようになりました。

なんとなく覚えているきっかけは、日々のできごとを忘れたくなくて、スケジュールを管理しながらも、日記を書きたいなぁと思って手帳を使い始めました。

 

 2017年には、手帳とは別に「日記帳」を買って、1日1ページを頑張って書いていましたが、結構大変だったので、今は手帳に日記を書くというスタイルに戻しています。

 

過去の手帳の書き方もさまざまでした。

月ごとに目標を立てて、目標にそって一日のできごとを書いたり、やりたいことリストだけを書いたり・・・。

ただ、過去の日記を読み返してみると、目標にそってダメだったこと、できなかったことなど、反省点ばかり書いていましたね(;’∀’)

 

2020年の手帳

 

2020年の手帳は、エルコミューンの手帳です。

 

 薄紫とピンクのバイカラーがとても可愛く、でもシンプルなデザインがお気に入りです。

付属のノートも付いていますよ。

 

最初のページには・・・

月間のスケジュールが書けるようになっています。

 

次のページからは・・・

マンスリータイプのページです。

左側には、日にちごとに記入できる欄があります。

写真は1月ですが、10月が始まりになっています。

 

マンスリーの次は・・・

ウィークリーのページです。

ブロックタイプになっており、1ページで1週間になっています。

このタイプ、日記を書くのにちょうど良いんですよね。

その日のToDoリストを書くのもいいですね。

 

 ウィークリーページの後は、2021年の月間スケジュール表になっています。

そして、全国の鉄道交通図となっています。

 

手帳の書き方

月間スケジュール表

ここには、2020年のイベントがパッと見てわかるように、家族の誕生日や、幼稚園の行事、家庭のイベントなどを書きます。

イベントが重なると支出も増えるので、この表を見て「何月はイベントが多いから、お金貯めておかないとなぁ」なんて思っています。

 

マンスリーのページ

ここには、その月のイベントや仕事のスケジュールなどを記入します。

毎月記入しているのが、幼稚園のイベントやお手伝い、子どもの習い事、仕事のスケジュール、生理周期です。

来年の4月からは、下の子も幼稚園に入園するので、子どもごとに色分けして記入しようと思っています。

 左側の日にちごとに記入できる欄には、間食日記で測定している、腹囲と太ももの測定値を記入しようと思っています。

 

間食日記についてはこちら↓↓

 

www.eicocoblog.com

 

ウィークリーページ

このページには、日記を書きます。

私の日記の書き方は、その日あった、「嬉しかったこと」「楽しかったこと」「感動したこと」「感謝したこと」など、良いことだけを書いていくのです。

過去の日記には、ダメだったこと、できなかったこと、反省することなど、悪いことばかり書いていました。

一日の終わりに、悪いことを思い出しては紙に書いて、それを読んでは自己嫌悪に陥る・・・。

明るい未来が待ってるわけありませんよね・・・(;’∀’)

「良いことだけを日記に書く」ということを何かの本で読んで(何の本かは忘れましたが…(>_<))それからは、悪いことは日記に書かなくなりました。

 

付属のノート  

このノートには、2020年の目標や、やりたいことリストを書きます

今年は、特に目標は立てずに、とりあえずやりたいことをリスト化して記入していました。

今年はやりたいことが12個ありましたが、そのうち9個は達成することができました。

達成できなかった3個のうち、1個は継続中、2個はやらなくてもいいと気持ちが変わりました。

2020年は、目標を立てて、その目標に沿ってやりたいことリストを作っていこうと考えています。

 

そして私、写経が好きなんです。

写経とは、仏教の経文を書き写すことですが、私が書くのは経文ではありません。

本を読んで、印象に残った言葉や、SNSなどに投稿された名言などをこのノートに書き写していきます。

「文字を書く」ことが好きなんです。

何もかも忘れて、文字を書くことだけに集中することで、気分転換することができます。

そして、それを後で読み返すことによって、落ち込んだ時にも前向きになることができます。

 

最後に

来年の手帳に、すでにもうスケジュールを書き込んでいる方もいると思います。

私は、今年の振り返りを今しているところです。

年を重ねるたびに、一年があっという間に過ぎていってしまうように感じますね。

一日一日を充実した日にするために、やりたいことはすぐやる!

色々な本を読んだり、色んな方の考え方をブログで拝見すると、夢を叶えるためには「行動すること」が何よりも大切だということがわかりました。

 

私の2020年は、やりたいことをやります!

 

そして、来年の今頃はどんな自分に生まれ変わっているのかがとても楽しみです。 

みなさんも自分らしい手帳の書き方などがあれば、ぜひ教えてください(^^)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました