【 嵐 】5×20の歌詞に込められた5人の思いとは?

みなさん、こんにちは。eicocoです。

国民的アイドルグループ「嵐」をみなさんもご存知だと思います。

私は嵐の熱狂的なファンではありませんが、「普通に好き」という程度です(^^)

しかし今、嵐の歌でとても好きな曲があります。

2019年に発売された嵐のベストアルバムの中で、私が車の中で永遠にリピートしている曲です。

今日はその曲について、自己満足的な気持ちを語っていきたいと思います。

5×20


「5×20」という歌は、2019年に発売された嵐のベストアルバム「5×20 All the BEST!!1999-2019」のDISC4の最後に入っている曲です。

嵐が作詞をしています。(Rapは櫻井翔くん)

この歌詞に心打たれて、何度もリピートしています(*´▽`*)

どんな歌?

この歌は、嵐5人の20年分の思いが詰まった曲といってもいいほど、5人の絆が感じられる曲になっていると思います。

私が一番好きな歌詞はここです。

本気で泣いて 本気で笑って

本気で悩んで 本気で生きたから

僕らはここに立つ。

皆で揃って ありがとうだなんて

当たり前じゃなくて 幸せなことなんだって

笑って今日を祝おう

 5×20 All the BEST!!1999-2019「5×20」より

なんだか、自分の人生を振り返ったときに、「自分は本気で生きてきたのだろうか」と考えさせられる一文です。

20年間一緒にいることが、当たり前ではなく、「幸せなこと」と感じられる嵐の絆の強さに、ただ感動するばかりです( ;∀;)

歌詞に込められた5人の思いとは?

嵐の10周年記念に発売されたベストアルバム 「5×10 All the BEST!!1999-2009」に「5×10」という曲があります。

「5×20」はこの「5×10」のアンサーソングとも言われています。


「5×10」の歌詞を見てみると、10年間「嵐」として続けてきた感謝の気持ちが溢れた歌詞になっていると感じました。

本気で泣いて(僕たちからは沢山の愛の言葉しかもう本当に何もないの)

本気で笑って

本気で悩んで(歌に乗せて再度重ねた分のでっかい愛を)

本気で生きて

今がある 胸を張れる

 5×10 All the BEST!!1999-2009「5×10」より

その後に、「5×20」の歌詞を見てみると、そこには感謝の気持ちと共に、自信に満ち溢れ、5人が歩んできた20年間の重みをより一層深く感じることができます。

この曲は、「嵐から嵐」へのメッセージでもあり、「嵐から支えてくれた人たち」へのメッセージともなっていると思います。

嵐が活動休止を発表したのが、2019年1月ですが、2018年6月頃から、活動休止に関する話し合いがされていたとのことです。

この曲を作ったときに、活動を休止することが決まっていたかどうかはわかりませんが、それを感じさせる歌詞があります。

誰よりも早く 君に伝えたいんだ。

僕らの想いが ちゃんと伝わるように。

大丈夫。 ここにいる。  

 5×20 All the BEST!!1999-2019「5×20」より

ファンの人たちに、自分たちの本当の気持ちを伝えたとしても、「嵐はみんなの心の中にいる」ということを伝えたかったのではないでしょうか。

「大丈夫」と安心させられる言葉が使われているところに、嵐の優しさを感じることができます。

最後に

f:id:eicoco:20191219220701j:plain

私は嵐の熱狂的なファンではありません!

でもすごく良い曲なので、自己満足的に語らせて頂きました( *´艸`)

今年いっぱいで活動休止する嵐ですが、これからの人生を自分の幸せのために過ごしてほしいですね(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました